世界にたった一つしかない愛着のある家をつくろう!

愛着のある家だからこそ業者選びは慎重に!!

人生の中でおそらく一番高い買い物はやっぱり「家」だと思います。どんな家具を置こうかキッチンは使いやすくしたいとか色々な想像が広がっていきワクワクしながら家づくりを考えると思います。男の人ならば「城」を立てるのと相違なくいわば「ロマン」と同じだと思います! そんな夢は大きいけど値段は高い買い物だからこそ後悔したくはありませよね? けど、世の中に後悔をしてしまった方が少なくありません。ハウスメーカーの違いで損することもありますし担当した営業マンによっても損してしまいます。価格が高い為、ハウスメーカーのキャンペーンや営業マンの話術ですこし流されてしまったら結果、こちらの損は大きいのです。 そこで、今回はそうならない見極めのコツを教えられたらと思います。

image

なら、ハウスメーカー、営業マンどのように選ぶのか?


今回ハウスメーカーによっても変わってくると書きました。それを聞いて不安になる方がいると思います。まず、落ち着いて自分の「家」のことを考えるのです。どうして建てたいのか、どのようにしたいか、家族はどうしたいか等と考えれば考えるほど出てくると思います。それを紙に書いて整理すると自分の意見がはっきり言えると思います。それをハウスメーカーに持っていき相手の様子を見るのです。ハウスメーカーにも得意、不得意があるので相手の話す内容が自分に合っているか判断しまた別のハウスメーカーに行くのです。

次に営業マンですが対人ですので難しいところはありますが抑えるポイントは4つです。
悪い部分をいってくれるのか?こちらの目的を明確にしてくれるか?全体像を教えてくれるのか?正直であるか?とこちらのことを一番に考えてくれる営業マンは信用できると思います。

家づくりは将来を見据えて設計することが大事です。そのため一戸建てを購入する際は、住宅内外の将来の姿をイメージして設計すると良いです。